いいやん!大分

トップページ > 大分市歴史資料館「松平殿様物語」

今回の放送

大分市歴史資料館「松平殿様物語」

大分市歴史資料館で現在開催中の春季テーマ展示「松平殿様物語」を紹介しました。江戸時代に大分市へと移り住んできた徳川家康の一門である2人のお殿様、松平忠直と松平忠昭。2人のお殿様が大分市へやってきたことにより生まれたのが江戸時代を代表する有名な絵師、狩野探幽と岩佐又兵衛との縁でした。さまざまな資料を元にそれぞれのお殿様の人物像や大分市へとやってきた経緯を辿りながら、2人の絵師が郷土・大分に残した貴重な絵巻と歴史物語を紐解きます。江戸時代、重要な交通手段だった瀬戸内海航路。その玄関口にあたる大分市がいかに江戸幕府にとって重要な場所だったかが見えてくる展示となっています。ぜひお越しください。
 

◇大分市歴史資料館春季テーマ展示「松平殿様物語」◇
【会期】5月8日(日)まで
【開館時間】午前9時~午後5時※入館は午後4時半まで
【休館日】3月28日
4月5・11・18・25日
5月6日
【観覧料】大人210円 高校生100円 中学生以下無料

★TOSテレビ大分 3月27 日(日)11:45~
《各ケーブルテレビ局》
★J :COM大分ケーブルテレコム
★OCN大分ケーブルネットワーク
★EOS東大分システム

放送:3月27日(日)11:45~ リポーター:財前 真由美

いいね! ツイートする
ページトップ